非㆖場企業の時価総額を
AIが公正に算出します

最新のテクノロジーと専門家により
M&A、EXITを支援します。

Newsお知らせ

TechnologyVANDDDの事業

M&A専門家×AI(人工知能)

M&A専門家×AI(人工知能)

M&Aの様々な側面の専門家と、ビッグデータを学習させたAIにより、M&AやEXIT戦略において、必要な株式価値算やストックオプション評価、また、膨大な知見を必要としたM&Aのディールにおいても、自然言語処理・機械学習を用いて、信頼と精度の担保された評価を可能とし、お客様に負担の掛からないサービスの提供が可能となりました。

Serviceサービス

  • M&Aディールメーカー M&A仲介、アドバイザー専用

    M&Aディールメーカー

    M&Aディールメーカーは、M&Aのディールを行う上で必要なバックオフィス業務作業(案件管理・価値算定・企業概要書作成、他)を圧倒的に効率化する、M&Aアドバイザー・仲介また、M&A市場に参入する企業様向けのサービスです。

    M&Aの専門家には、より効率化でき、これからM&Aを始められる方、新人の方には、HOW TOとなる動画等、M&Aの教育コストも軽減できるサービスとなっております。

    more

  • 株式価値算定報告書 資金調達、第三者割当増資、M&A、他

    株式価値算定報告書

    資金調達、企業再編、相続・事業承継、M&A、第三者割当増資等にご利用いただける報告書です。弊社では辻・本郷税理士法人監修の価値算定エンジン(AI)と、株式価値算定の専門家集団を組み合わせる事で、精度の高い報告書をご提供しております。また3営業日以内での納品が可能であり、時間コストの削減も図れます。

    IPOや資金調達に向けて自社のバリュエーションを把握したい起業家や、相続・事業承継問題のために自社の評価を算定をしたい経営者の皆様よりご好評いただいております。

    more

  • VALUEシュミレーター 買い手企業、M&A専門家、他

    Valueシュミレーター

    簡単な財務項目の入力のみで、誰でもすぐに株式価値算定が行えるシステムです。M&Aの初期・検討段階での利用や、意向表明の参考値算出にもご利用いただいております。辻・本郷税理士法人監修のAIエンジンを用い、以下7つのアプローチを高精度にて算出可能です。

    ■ コストアプローチ ... 時価純資産法
    ■ マーケットアプローチ...PER倍率法/PBR倍率法/PSR倍率法/EV/EVITDA倍率法/売上高倍率法
    ■ インカムアプローチ ... DCF法

    more

  • ストックオプション
    公正価値算定報告書
    スタートアップ企業、他

    ストックオプション公正価値算定報告書

    平成31年度税制改正によりストックオプション税制の適用対象者が「一定の要件を満たす外部協力者」にも拡大され、ストックオプション制度導入のニーズは益々高まっております。

    当社では、税制適格ストックオプション(無償)、有償ストックオプション(ブラックショールズ・モデル)の計算技法を用いることで、幅広い顧客のニーズに合わせたストックオプション制度設計を支援します。

    また、元4大監査法人等の株式価値算定のスペシャリストが高精度な報告書を作成。人工知能(AI)を用いて、従来の株価算定報告書よりも低コスト・短納期を実現しております。

    将来的なインセンティブのアピールや優秀な人材の獲得、社内モチベーション向上を図る上でも是非ご検討ください。

    more

  • -->

Client取引先

VANDDDは様々な取引先様へ向けて、
より大きな価値を提供して参ります

  • フォーバル
  • RECOMN
  • Frenzy capital
  • Hongo Connect & Consulting
  • JMAA
  • LYNX
  • DI
  • 官民連携事業研究所

COMPANY会社概要

会社名
VANDDD株式会社(読み:バンド)
本社現住所
東京都新宿区新宿1丁目13番地9号
オフィスパークインビル3階
代表者
代表取締役 阿部 諒馬
設立年月日
2018年3月16日
事業内容
株式価値算定事業
M&Aディールメーカー事業

会社概要へ

Contactお問い合わせ

弊社サービスについての資料請求や
取材申し込み、ニュースリリースやその他ご質問は
こちらからお問合せください。

お問い合わせフォームへ